☆きのえねファイル 33 「庚子」の場合

お久しぶりです!

占領下にあった1947年、水道法ができました。

蛇口から0.1ppmの塩素がないと水道ではない、という規定。

世界195ヶ国中、塩素で水道を消毒してるのは日本だけ、だそうです。

ご存知でした?

私は知りませんでした。

そんな重要なこと、小学校で教わりたかったです。

水源の川や地下水の向こうにあるゴルフ場や水田ではメタン系農薬がまかれ・・・

メタン系農薬に浸かった水が浄水場に引き寄せられ、塩素と合体!

「お父さん、美味しいお茶ですよ~」

熱を加えることで塩素とメタンの化学反応は早くなって、そこでできるのがトリハロメタンという猛毒ということ・・・

最近、ある本で知りました・・・

浄水器を使えばいいでしょ、って問題じゃないですよね。

さて、今日のファイルは、「庚子」

庚金が子(水)に座す。庚金にとって安住の場所ではない。

庚金は水に沈みます。

問題はこの子水にあります。

ですから、

未土の害、午火の対冲が他支にあることを喜び、

冲動をもって、名を成す命運となります。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

きのえねファイル

Posted by amarin