☆きのえねファイル 7 「甲戌」の場合

猛暑が続きますね・・・

今日のきのえねファイルは

「甲戌」

戌に座す木は、亥、子、丑と子に向かっている(陽の気に近づいている状態であるが故に)ので

「進気の木」

いわば松杉の樹立する巨木、常緑樹、

必要条件として他柱に剛金による伐採、培養する厚土、根を潤す水、

それらが揃えば、自手興家の人材、

剛金とは、庚金、辛金

戌土は燥土、樹木の根を潤すための癸水や乾燥を防ぐ壬水、

四柱推命では語られることはありませんが、

算命学では、

この干支は日座中殺

ものごとの出発を受け持ち、終わりをまとめる行動を避けることがお役目。

ものごとの「きっかけ」を作ります。

いろいろなところで日座中殺があることが関わってきますし、ノーマルじゃない不思議さを持つ干支ではあります。

でも・・・

それは個性であって、この干支を持つ方のバックグラウンド

緑のバックに、一点、赤が混じれば、異分子となることも、

バックを赤のところに置いてやれば、赤はノーマルということ

つまり、ご自分の個性を操ろうとか、修正しようとかするのではなく

環境の方を自分に合わせることがヒントになるよ・・・ということです。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています