だれが真実の愛なのか・・・

午前中に雨は上がって、心地よい日となりました。
日中の職場も単独なので、お昼休みは、
1月以降、家の中でいろいろとあって心労続きだったのですが、そういう日は机に腕を載せて数十分、眠ってみたり・・・
家では思うようにできない読書など・・・
今は、先日ご紹介しました「アミ 宇宙人」シリーズの2冊目「もどってきたアミ(徳間文庫)」を読んでます。
お薦めです!
今日の場面はちょっと泣けました。
内容をお話する気にはなれないのですが、ご興味のある方はお読み下さい。
まえがきの抜粋を少々・・・
・・・
もしだれかに「あのひとこそあなたの心の友」と言われたら、その場から逃げ去りましょう。
なぜなら、だれが真実の愛なのかは、あなたじしんの心にしかわからないことだからです。
預言者、星占い、賢人の意見にたよることも、神々に答えをもとめることもNO!
・・・
星占いをする私も、そう思います。
そういうロマンスのことばかりでなく、
神は愛、というお話なのです。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

My Diary

Posted by amarin