キムチとトマトの締めごはん

子供の頃は、遠浅の海によく行った潮干狩、初夏には普通に味わっていたあさりですが、近頃はとんと買わなくなりました。
レシピ集の、締めご飯はあさりがメイン食材なので、久々にスーパーで買ってみました。
愛知県産で、新鮮で模様もくっきり・・・
ふたり分だからパック半分で充分だし、これ行きましょう!ってことで。
キムチトマト雑炊
白菜キムチ(100グラム、おこのみ)はざく切り、トマト(1個)、長いも(3センチ)は食べやすい角切り、
ご飯はお茶碗2杯分をざっと水洗い、
あさり(殻付き200グラム)、酒(大3)、だし汁3カップ入れ、火にかけ、口が開いたら、
キムチ、長いもを加え、塩コショウ少々で味を整える。
ご飯とトマトを加え、強火、溶き卵をまわし入れ、ふたをする。
好みの加減に火を通して、
器に盛って、万能ネギを散らす。
キムチのホカホカも、今頃の暑さにはなかなかいいもんです。
トマト、あさり、など旬だし、
お酒のあとに、ほっとできます。
残り半分のあさりは、翌日、あさり汁に・・・久しぶり。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

My Diary

Posted by amarin