冬ソナ、ピアノレッスンのその後・・・

連休も後一日になってしまいました。あれこれ家事の予定を立てていたのですが、後半二日は家に閉じこもり、冬ソナのピアノにハマりこんでしまいました。やはり、まだ冬ソナ中毒症状は完治していないようで、少し不安すら覚えます。
 というわけで、今日は冬ソナピアノレッスンのその後です。
 
 どうしても弾いてみたかったのが「My Memory」とw初めて」
 
 ヤ○ハ版のやさしめの楽譜でしたが、これがなかなかで、ドラマとほぼ同じといえるアレンジです。
 その上、弾き語り用にも使えるので易しくw「指に心を込めやすいのです。この2曲は、ペ・ヨンジュンさんではなくチュンサンw「ミニョンの心の内を静かに語りかけられます。
 
 「記憶のなかへ」はスキー場の白一色の雪景色、ミニョンに惹かれていくユジンのちょっと晴れやかな心の場面を、w始まり」はチュンサンとユジンの恋の始まりのあの湖の場面をw「心の中で体験できます。
 wはじめから今まで」は、wサンヒョクが出てくるときの曲だよね」と、娘が言うのは、ちょっと意外。
 主題歌ではありますが、そういえば、ミニョンに惹かれていくユジンをサンヒョクが哀しく眺める場面に多く流れた曲だったかも・・・。
 
 インターネットオークションでこちらに来てから超安く購入した中古のクラヴィノーバですが、結構いい音色を出してくれます。チュンチョン高校のピアノの音色までは真似できないですが・・・。
 
 冬、雪、恋、それぞれの張り詰めたw「清らかな、優しい、甘く切ない雰囲気を歌い上げてて、どの曲も素敵でおしゃれでちょっと衝撃的です。
 

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

冬のソナタ

Posted by amarin