人の胸を打つ瞬間・・・

こんばんは・・・
ちょっと寒い1日でした・・・
いかがお過ごしですか?
暑いよりは、過ごしやすくて私は助かります。
昨日、生協からたくさんトマトが届いたし、数日前、訳ありエリンギと訳あり長なすを山盛りお安く買ったのと、今日、◯農さんのセールで、虫食い穴のある、柔らかそうなチンゲン菜が手に入ったので、トマトソソースを、作りました。
オリーブオイルたっぷりで、にんにくとクミンを炒めて、
玉ねぎのあらミジン切り、おナスはころころ、エリンギ、ピーマンの替りにチンゲン菜を適当に刻んだのを、10分ほど炒めて、
トマト3個をざくさく刻んで、炒めて、
塩コショウして、とろとろになるまで煮込んでできあがり。
チンゲン菜は、正解でしたよ。
茹でて、オリーブオイルを回しがけしたパスタに掛けます。
「画像を載せるべきですよ」とアドバイスいただいたのですが、馴れないもので・・・
ごめんなさい。
そのうちに・・・
夜、スーザンボイルの番組を観ました。
「サラ・ブライトマンと似てるね」
と、つれあいさんが言いますが、そう言えばそうかも・・・
でもふたりはどこが違うのかな、とぼんやり考えてました。
サラが歌手として世に出るのは当然としても・・・
スーザンは、そういう雰囲気じゃないからこそで、
挫折を乗り越え、ゆめをあきらめないという生き様が、声の響きとなって伝わるんでしょうね。
歌が人の胸を打つ瞬間って、やはり素敵・・・。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

My Diary

Posted by amarin