☆ブログの新企画、明日です。

今年も残り少なくなりましたね。
と言いましても・・・
毎年のことながら、私にとりましては、立春こそが新年。
元日と言いましても、まだその年の内です。
気持ちの完全な入れ替えは、節分、立春に迎えることに、身も心も馴染んでます。
ですから、むしろ立春にむけて、通常の年末年始は、新年に向けて準備のときとして過ごします。
年末年始は、世の中のことも自分自身も、日常が一旦小休止状態、深く沈みこんで、空っぽの心に浸ることにしています。
巷はお正月・・・勿論、初詣にも行きますし、おせちも簡単ですが作ります。
普通にお年賀状も書きますし、お正月もお祝いしますが、気持ちだけは「空」の中にいる、と言う感じでしょうか。
なかなか、気分は爽快です。
最近、鑑定させていただいていて感じますことは、30代を中心とした女性の方々に、心理学、カウンセリング、リフレクソロジー、ヒーリング、占星学などに造詣の深い方が多くいらっしゃるということ・・・。
中には、今後、そのような世界を学んでいこうされている方、あるいは現職でいらっしゃる方も・・・。
また、市販されています算○学のノウハウ本のなどで、ご自身の簡単な分析をなさっていたり・・・。
中には、悲観的に誤解されていらっしゃることも・・・。
そういう方々に、算命学と子平学(四柱推命)の両面から、人間の分析や、人生や宿命の分析など、30年近く関わってきました私なりのエッセンスやノウハウも、ご提供できないものだろうか、と考えるようになりました。
そこで・・・
また、明日には、その準備段階として、以前からこのブログでも実行したいと温めてきました企画をアップさせていただこうと思います。
明日もお立ち寄り下さいね。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

運命を左右する星について

Posted by amarin