★ウンソ役 ソン・ヘギョちゃんの星

「秋の童話」のウンソ役のソン・ヘギョちゃん、不治の病に罹ってからの演技はお若いのにとても真に迫っていましたね。今、民放で「ホテリア」にもお嬢さんっぽい役で出てらっしゃいます。
「オール・イン」で共演したイw」ビョンホン氏との交際を正式に公表されたあと、ふたりは別れたとのことですね。ビョンホン氏との相性など、というご意見もありましたことですしw」w」w」。
私も少し興味あり、です。追っておふたりの相性もみてみたいと思います。
ソンw」ヘギョちゃんはボインちゃん、ちょっぴりポッチャリしてますが、とってもきれいだし魅力的!
ソンw」ヘギョちゃんは、日干庚金、春寅月のお生まれです。
日干が庚金の韓流俳優さんは、リュ・シウォン君がそうでした。鉄鉱石、地下から出る金属の全てが庚金です。
春の金性は、木性の旺じる季節ですから、あまり強いとは言えません。その上、壬水という水性がふたつ、ご自分を漏らす(金→水)鳳閣星を生み出しています。
表現、芸能の星ですから、演技力は自然に溢れてくる役者さんです。鳳閣星はあるがまま、おっとりした星ですから、ポッチャリしやすいですが、彼女のように二つになると調舒星的になり、かなり神経質、感性鋭くなってきます。
庚金も強くなく、この勢いでご自分を漏らしたら、ちょっとキツそうですが、ラッキーなことに戊土がふたつ。これは庚金を強め(土→金)ますし、旺じている木性を剋しますから、守護神です。
戊土は龍高星を生み出します。韓流スターに多い龍高星がヘギョさんの場合も守護神です。
海外、好奇心、冒険、改革、そんな自由人的、動的な知恵の星です。そんな生き方が守護神となっていきます。
芸能界など変化に富んだ、機転が利かなければ到底生き抜けそうもない世界が、ヘギョンさんもまた、得意分野ということです。
明日はもっと詳しく、宿命と大運をみていきます。お楽しみに!

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

冬のソナタ

Posted by amarin