☆スティーブ・ジョブズさんの番組を見ました!

雨の中、近所の買い物から帰り、たまたまテレビをつけると丁度、NHKでスティーブ・ジョブズさんの番組が始まるところでした。

20世紀のイノベーターとして、時代を完全に変革させた方ですよね・・・

iPhone、iPadは愛用してますが、ジョブズさんの人生、生き様については、あまり存じ上げませんでしたのでこの番組との出会いはとてもラッキー!!

勿論、星も出して同時進行で勉強も・・・、贅沢な土曜の午後になりました。

一番の注目点は、

Wikipediaでは、ムスリムでシリア人の留学生の父とアメリカ人の母の間のお子さんで、出生の前から養子に出されることが決まっていたということ、、、

両親に捨てられたという思いが、創作の原動力であったということが番組で紹介されてましたが、

母の乙木が年干に。玉堂星が頭に輝きますが、実のご両親に育てられなかったことが、ジョブズさんをジョブズさんたらしめたのだな・・という印象、

40年大天、を駆け抜けておられる途中での他界、

亡くなられた年、辛卯年について…

一方、ライバルであり友人でもったビル・ゲイツ氏の方は、父の星が月干に。

うーーんこれは?でしたが、、、

Wikipediaによれば、裕福なご家庭であり、弁護士のシニア氏は今もなお、ゲイツ財団の活動に励まれてるとか、納得です。

絵画、音楽など芸術を生み出すことを目的としたアップルのジョブズさんと、ライセンスで事業を拡大されたゲイツさんの星の比較などもとても興味深かったです。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています