☆きのえねファイル 48 「乙卯」の場合  Skype講座、その後・・・

きのえねファイル、「乙卯」ですね。

「五穀秀実の柔木」

食禄有余の人となりを作る。

(食べることに困らない)

加えて、人生は平安穏である。

天干(木)地支(木)で、土台ができている干支であるだけに、剋されることよりも洩気をもって尊神とする。

丙火(調舒星)、丁火(鳳閣星)を命式に持つものは、栄達早く、もし子刑(旺気刑)に逢えば、愛情色情によって人生行路を阻害される

乙卯・・・蔵干は「乙」ですから、穀物、ということですね。

天将星は剋される方が良いが、天禄星は洩らす方がよい。

丙火は部下

部下を従えれば、栄達が早い。

別名

「東草」

組織や集団の要、

要の位置を占めるのが最もよい。

頭領の器ではない。

お久しぶりです。

夜から雨が降る予定で、昨日は、1週間ほど放置になってました畑に行って、数時間、お世話に励みました。

今年は「草と共存」が目標なので、草取りもほどほど、

いろいろと生えて来る草の種類を楽しんでます。

雨の前ですから、恒例の種蒔き・・・

自家採取の種をいろいろと蒔いてみました。

予定通り、夜は雨に!

Skype講座は、3ヶ月目を迎えています。

講座を受け持つのは初めてでしたので、進度等は始めてみないと私自身も不明でしたが・・・

近頃、最良のペースが掴めるようになって来ました。

やはり、受講される方と私の呼吸をピッタリ合わせて行くこと・・・

個人講座の場合ですと、

月に5時間(~6時間)の講座で、最短で1年、ときどきお休みが入るようでしたら、1年半で終了の予定です。

ですからやる気のある方でしたら、コンサルや鑑定の技術は速習していただくことができます。

勿論、ゆっくりとじっくり学びたい方には、そのようにも応じさせていただきます。

そんなわけで、コンサル活動と講座と畑、忙しくなりましたが、たくさんの素敵なご縁に恵まれまして感謝の日々・・・

ありがとうございます。

夫によりますと、今後は、朝はニンジンとリンゴのジュース、昼はショウガ紅茶、にするのだそうです。

夕食だけは和食中心に作るとしても、長年のお弁当作りからそろそろ解放されそうで・・・ほっとひといきかな。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

My Diary, きのえねファイル

Posted by amarin