☆今年の世相をキーワードにすると・・・

あっという間に、お正月も3日ですね。
当地は元日、2日ととても穏やかでした。
相変わらず年末年始は、主婦モードと母モード中心の日々で、普段は会えない息子達と久し振りにじっくりと話し込みました。
仕事、生き方、恋・・・などなど
母としてなのか、鑑定士としてなのか、不思議なバランスを取りながら話していて・・・こうして完全に親離れ、子離れしていくんだな・・・という思いを抱きます。
今日は少し風が冷たく感じます。
そろそろ日常に戻ろうと思いますが、来年のお正月からは、この過ごし方も様変わりしていくだろうという声が、私の中から聴こえてきます。
この声が何を意味するのかこの一年・・・淡々とメッセージを受け止めていくことに致します。
「今年の世相をキーワードで表すとどんな感じなのでしょうか・・・」
というご質問をいただきました。
私なりに、感じ取っています「丙戌」年について、素直に書き連ねてみたいと思います。
今夜は、年末にお送りいただきました大根が瑞々しく、早いうちににおでんを煮ようと、今から材料の調達に。
続きは夜に・・・・。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています