☆パートナーの命運

縁あって出会い、恋愛関係になる、婚姻関係になる、仕事上のパートナーになる、不倫関係になる・・・
そういう場面には、どうしても引き合ってしまうものをお互いに共有する、ということが強いのでしょう。
たとえば、その出会いの時期に、男性の方の命運にある問題点がある、また、その同じ時期に女性の方の命運にも、自分ではどうしても解決できない問題点があって・・・
それぞれの問題点をお互いに完全にカバーしてくれる相手・・・そういう出会いがあります。
こういう場合も、まったく無意識なんでしょうが、なぜか引き合う、惹かれ合うということが起きるようです。
また、出会いの時期に、大運など後天運なども含め、丁度、お互いが必要とする同じ守護神がめぐっているとき、というのも意気投合しやすい、ということが言えるようです。
いずれにしても、長い生涯には、今後もお互いの「補い合い」「意気投合」がずっと継続していく場合、ときには、その後は継続しない、ということが起きて来ることも・・・。
こういう場合、その後の人生には、何故?、どうして?・・・ということは避けられないかも・・・ですね。
でもそこには、どうしてもそのカップルが学ばなければならない修行がセットされているような気がします。
この出会いは間違っていたのではないか、あるいは、相手や自分を責めるよりは、直視して受け入れてしまう方が・・・次へのステージアップができるのだとも・・・。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

運命を左右する星について

Posted by amarin