☆大陸の推命師

森健さんのご著書はよく読みます。
近頃、発行された当研究所の雑誌に目を通してましたら、数日、ちょっとハマリこんで・・・
ブログどころでない状態でした。
森田氏は、よくあたるという中国在住の四柱推命師の紹介を受け、ご自身の命運をそれぞれの推命師から次々と判断していただき、その内容を書き留めておられるのですが・・・。
氏の生年月日時は不明でしたが、よくよくこの雑誌に目を通せば、運良く明らかになるチャンスがありました。
文化革命以降、大陸にはこういう従来の推命師はもういらっしゃらないのだろう、と思っておりましたが、そうではないのですね。
推命学も日本に上陸してからというもの、さまざまに曲解されること多い上に、中国の歴代の命家の判断をそのまま切り貼りしただけで、矛盾だらけの考え方が横行していることも、また事実。
が、数十年にわたる多数の交際の中から、正確に現代にマッチした推命学を編もうという姿勢を貫いておられる方もいらして、こういう方からは実に学ぶことは多いです。
でも、今回、こうして本場の大陸の推命師の方が、現在、どういう判断を下されているかを知る機会が得られて・・・ちょっと興奮気味。
氏の八字から、本場のプロがどうしてこのような判断を下すのかを遡って検証するのは圧巻でした。
納得できましたし、参考になる点も多々ありましたが、事象の裏づけについて、私なりにこれはこういう判断からでも、と思う点もあったり・・・実に楽しめました。
私も機会があったら、大陸の推命師にお会いしたいものです

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています