☆ワンネスの至福

穏やかで快晴、気持ちのいい朝です。
お正月はいかがお過ごしでしたか。
今年のお正月は家族も増え、初姑だったりしたわけですが、
しっかり自分を持って、落ち着きあるお嫁さん方に比べ、初姑はひとり、ドジったり、てんてこ舞い!
お嫁さん方にしっかりフォローしていただきました(笑)
おかげさまで、たのしい年越しをさせていただきました。
公共工事削減で、つれあいさんの会社もピンチ、なかなか大変です。
コンクリートから人へ、は大賛成ですけど、コンクリートで子供達を育てていただいてきた家庭でもありまして。
でも、確かに・・・
不要な箱ものや道路は、大切な地球にとって大きな無駄です。
地球環境を護りながら、地球全体で手を携えていく、という視点に立って、見直しをしていくべきときですね。
さて、「年頭の祈念」は、私なりに、穏やかで、静かで、やはり・・・普段どおりでした。
他人に働きかけることは、すべて自分にすること・・・
垣根はなく・・・
身内だから、我が子だから、という意識もなく、
今年もまた、ワンネスの至福を味わせていただければ、と思います。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

My Diary

Posted by amarin