☆民主党 岡田代表の星

岡田さんは丙火の男性。丙火は太陽、陽光。
未月にお生まれで、生月の従星は「天堂星」
秋も近づき、陽光に衰えが見られる季節ですが、この方は逆順回りなんですね。
ですから大運は、秋の巡りではなく、夏の巡りから始まります。
初旬は「午」となり「丙午」の天将星。
火性はますます強まり、強運な若年期の助走の始まりです。
子平では、小泉さんが金性の強旺格だったのに対し、岡田さんは火性の強旺格の方。
ずっと53歳まで、土性、火性、木性の専気巡りで、安定した強運。
20代から20年間の大運天中殺もありました。
現在の大運は「甲寅」、最後の1年です。
石門星と鳳閣星、調舒星で、政治家らしい政治家です。
また、この大運は、「和合」を表す外次元のときで、政治家としての次元にも高いものがあります。
その上、宿命には「愛」の内次元、政治的な見地には、私心よりも「愛」の方。
「頑固、煽動的、パフォーマンス」の○泉さんとは違って、真面目で一途さが前面に出てきます。
さて、岡田さん、来年のお誕生日以降、53歳からの大運は「癸丑」で初の水性の専気巡りです。
明らかに、この大運、今までとはガラリと変わります。
これは・・・どのような「変化」となっていくのでしょう。
とっても関心があります。
前進力はアップしますし、「愛」の外次元も生まれてきますが・・・。
今年後半は、「酉」の辛金で岡田さんの宿命の火性には少し不利。
一方、小泉さんは、ますます金性が強まり、アピールは上昇。
現時点の「風」の差となっている模様です。
岡田さん、ファイト!
内次元と外次元の気・心・体の一致の力を発揮していただければ・・・。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

人物占星術, 話題の人物

Posted by amarin