これは作りおき、お奨めです!

先日、母の日のプレゼントに娘が作ってくれた「中華風炊き込みご飯」、おいしかったので昨日は自分で作ってみました。
ありきたりのレシピですが、保存用としては優れものです。
中国、九州地方が活動拠点の○コープから無償配布だったレシピ集から娘が「断然これを作ってみたい」って言っていたものです。
竹の皮に包まれた蒸した中華風のおこわ(名前を忘れてしまった!)に絶対負けないお味ですよ。
以前から簡単で美味しいレシピをアップして欲しい!ってご希望もあり、「実に簡単」「冷凍保存可能」「おいしい」の三拍子ですから・・・
ご紹介します。
材料(4人分、もち米2カップ分)
産直豚肩ロースブロック・・・120グラム 5ミリ角切り(産直へのこだわりはどうでもよいのですが、肩ロースのブロックには是非こだわってください)
この5~7ミリのカットは少し面倒ですが、この工程はお味をアップします。
水(しいたけ戻し汁)・・・1と2/3カップ
干ししいたけ・・・5枚 水で戻して5ミリの角切り
竹の子水煮・・・60グラム(薄切り)
ごま油・・・大さじ1
A酒・・・大さじ1
 濃い口しょうゆ・・・大さじ1
 塩、こしょう・・・少々
もち米・・・2カップ
B酒・・・大さじ1
 濃い口しょうゆ・・・大さじ2/3
 チキンコンソメ・・・1袋
 こしょう・・・少々
もち米は1時間水に浸しザルにあげておく(私は夕方外出から戻って浸水時間がなく、洗ってすぐざるにあげておきました。炊飯器の個性にもよるでしょう)
フライパンにごま油を熱し、豚肩ロース肉、竹の子水煮、しいたけを炒めでAで味付け。
炊飯器にもち米と水(しいたけの戻し汁)とBを入れて軽く混ぜ、フライパンで炒めた具材も入れて
スイッチポン!
以上です。
水は、炊飯器の目盛りは無視して、しいたけの戻し汁を分量どおりでOKです。
多めに作って・・・
冷まして・・・
ラップの上にお茶碗1杯分を平べったく伸ばして、上からもラップでふたをしたものを重ねて冷凍庫に保存します。
お昼やおやつ、ちょっと何か食べたいときに、ひとつ取り出して・・・平べったくしてありますからレンジ1・2分でで炊きたてのようになります。
これはお奨めです。
☆訂正です、ごめんなさい。
干ししいたけの分量を入れるの忘れました。
5枚ぐらいです。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

My Diary

Posted by amarin