倉敷街角コンサートへ行く♪

春うらら・・・目前ですね♪
倉敷まで街角コンサートに行ってきました。
美観地区を中心に数箇所の会場で、アカペラ、弾き語り、ピアノ、大正琴、バンド演奏などなど・・盛りだくさんの市民音楽祭。
夫の会社の○○文化研究会メンバーが中心に構成される3グループも出場していますので・・・
普段はコーヒーがとっても美味しくて、ピアノの弾き語りが聴けて、雰囲気のある素敵な喫茶店が会場でしたが、
散歩がてら、アマチュアバンドの演奏を楽しまれる中年女性グループ、倉敷を訪れてる観光客だったり、単独、自転車で黙々と会場を回っておられるような物静か男性など・・・
会場は、満員の盛況で、少しびっくり・・・
文化の香り高い街なんだな・・・って。
アカペラは、お若い男女のグループなのですが、何よりも何よりも仲間のコーラスが好き♪っていうワクワク感が伝わってきて、こちらまで気持ちはウキウキ!
歌う・・・っていいな・・・っていつも改めて感じさせられます。
さて、上司のIさんと組んでる団塊デュオですが、過去数回の生演奏の中では、一番よいできだったのでは・・・?!?!でした。
70年代のフォークでしたが、Iさんのギターと歌に迫力もあって、活き活きしてて、聴き応えがありましたし・・・
夫が高音部を合わせた曲など、妻バカながら、これは今後、レアなデュオに成長するのでは(笑)
トリはお馴染みのロックグループさんでしたが、
ボーカルのYさんが、バリバリのエンターテイナーであることは前にもご紹介しましたよね。
今回、ますます磨きがかかってました!
ボーカル、リードギターとベースギター、ドラム担当の4人は、20代、30代、普段は土木関係の技師さんだから、年度末、徹夜続きのような生活をされてます。
ギターやアンプ、ドラム、演奏の技量への飽くなき追求心、完成度が、直に伝わってきて、感動・・・。
年末から娘とギターを少しかじった私としては、尊敬!すっかりファンになりました。
これからどんな曲が聴けるんでしょうね・・・
楽しみ♪
みなさま、お疲れさまでした。
素敵な音楽会をありがとうございます。
また、聴かせて下さいね!
倉敷音楽祭のホームページにもこのバンドの様子がが紹介されていました。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

My Diary

Posted by amarin