☆石原慎太郎知事の星 / メールアドレスをお確かめ下さい!

昨晩28日、19時45分ごろ、メー○鑑定のお申し込みをいただきました『Aさま』にお知らせいたします。
事務手続きのお返事を送信することができません。
メールアドレスにお間違いがないか、ご確認下さい。
お返事をお待たせしていることと存じます。
お手数ですが正確なアドレスを、再度、ご送信いただきますようお願いいたします。
最近、メールアドレスの書き間違えが、ときどきございます。
正確かどうかをお確かめいただきますようお願いいたします。
 
のちほど・・・。
——————————————————————–
マンション偽装問題の番組の流れで、石原都知事が政界、芸能界で活躍されてる4人の息子さんたちの子育ての話をしに出てらっしゃいました。
「息子たちと私」という新刊は、ちょっと読んでみたいかな。
教育パパでもないし、英才教育にも無関心そうだし、各自、自主性、自立に任せるという感じで、石原さんの特異な発想法は子育てどう生かされてるかは興味があります。
番組では、さほど濃い話は聴けなくて、まぁ本を読みなさいってことですか、それにしても画家の四男さんの発言はなかなかよかったです。
あとの3人のお兄さん方がテレビ受けすうよるな話をなさってるのに対し、慎重に言葉を選び、慎太郎パパについて、落ち着いて、ひねりのある見解を述べているのが印象的。
偽装問題にお話は及んで・・・ついに誰も語らなかった「買う側の責任?」をポロリ、たとえ都知事という監督責任側という立場でなくても、いつもの問題?発言は、飛び出していたことでしょう。
天邪鬼的視点は作家の命、というか・・・。
石原慎太郎さんは、五木寛之さんと同じ生年月日なのですね・・・。
なんか納得。
作家としても、感性的にも共通点は感じますね。
日干支は「甲午」ということで、結構、お二人とも好きな作家なんですが、共通干支のせい?なんかな。
お二人の星、簡単に行ってみますね。
日干は甲木、秋酉月のお生まれ。
この甲木はとっても弱いのですが、月干に龍高星あり、でエネルギーは常に補填。
そして18歳ころから水性が、その後は23歳以降は専気の水性、木性が40年間廻っています。
これは、宿命ではよわ~い甲木を、強力に応援。
甲木にとって創作力の水性の応援は18歳からの25年間なんですか・・・。
自星さえ補強されれば、宿命の方に「役者」は揃っておられますから。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

人物占星術, 話題の人物

Posted by amarin