削り節 出し殻の思い出

今冬、初のおでんを煮ましたが、昆布と削り節でちゃんと出汁をとることに。
昆布と粉末だしの素(と言ってもアミノ酸系の入ってない自然のもの)で、手抜きすることも多いのですが、
今日はひさびさに、ちゃんとね。
いいだしが出ました。
出汁をとったあとの削り節を見てたら・・・
子供の頃に家で飼っていた柴犬のことを思い出して・・・。
彼女は、朝、お味噌汁の出しをとった後の削り節が、大好物。
当時は、ドッグフードなんてありませんし・・・。
だしをとった後の削り節も、リサイクル
朝起きて、彼女のお皿に運ぶのが私の日課。
こんなに、おいしいかな・・・???って思うほど、
嬉々とした表情で食べてるのを、眺めるのが好きでした。
末っ子だった私には、大の仲良しの弟みたい・・・。
いつも一緒、散歩に行ったり、庭で遊んだり。
縄張り意識が強く、散歩中に、向かいから三倍はある紀州犬が来ようと、首輪を引っ張りぬけて、駆け出し、決闘を挑みいくような、勇猛果敢なおばあさん犬でした。
10歳のとき、死なれたときは、淋しくて・・・
わんわん大泣きでした。
江原さんが、よく、昔、飼ってた犬の霊が来てますよ、っておはなしをなさいますが、
そういうことも、確かにあるような気がするな・・・・
以前から、ときどき傍で見守ってくれてるような・・・。
昨日は、オーラの泉を観ることを忘れてて、途中で思い出して観たのですが、
この番組を観ると、寝つきが悪くなることがたまにあって・・・
今日も、こんな具合・・・。
今夜はよく寝て、すっきりします。
今日、いただきましたメールと鑑定のご依頼のお返事は、明日の午前中にさせていただきます。
お待たせしてごめんなさい。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

My Diary

Posted by amarin