きのえねファイル

今日は、「乙巳」 自分の気を座下に洩らすため、女命をもって吉日とする。 湿土の力をもって自 ...

My Diary, きのえねファイル, 食材・レシピ・農

梅雨入りしました。 真夏のような日々が続き、そろそろ畑疲れが出始めてましたから、ここらでち ...

きのえねファイル

さて、「癸卯」ですね・・・ 陰水(癸水は陰水、陽水は壬水)雨露の水が、柔木(卯木)の処にあ ...

My Diary, きのえねファイル, 食材・レシピ・農

岡山の美術館のチケットをいただいのでお使い下さい、と、東京の友人がお送り下さったのは、 「 ...

きのえねファイル, ファームライフ

数日、帰省していた娘が撮ってくれました。 ビギナーですが、腰を傷めることもなくなり、おかげ ...

きのえねファイル

お久しぶりです! 占領下にあった1947年、水道法ができました。 蛇口から0.1ppmの塩 ...

きのえねファイル

きのえねファイルは、 「己亥」です。 己亥・・・ 亥水が陰地の旺水であるために「柔土の泥寧 ...

きのえねファイル

今日は「戊戌」 天の土、支の土、上下共に土である故に「碓峻の山」 もし、己土の石門星、午の ...

きのえねファイル

きのえねファイルもようやく半分です。 毎回、記事にするために、じっくり読み直しています。数 ...

きのえねファイル

「丙申」 「丙申」を「崑崙の夕日」と言う。 太陽は申(午後4時~6時)に至って生気を失う。 ...

きのえねファイル

今日のファイルは、 「乙未」 雑気の土に位する草木である。これを「柔軟の木」という。いわば ...

きのえねファイル, ファームライフ

年々、秋を楽しんでる間もなく、寒さが早々に忍び寄って来るようになりました。 でも、冬には冬 ...

きのえねファイル, 農を考える

今日のファイルは、 「癸巳」 「清水の遠源」 清い長山が延々と続いている情景を象る。 沿岸 ...

きのえねファイル

当地は穏やかな立冬です。 お待たせしました。 「壬辰」ですね。 「天是水庫」 と、あります ...

きのえねファイル

大きな台風が過ぎて行きました。 伊豆大島・・・心配です。 被害に遭われた地域の皆様、心より ...

きのえねファイル

寒露が近づきました。 先日、楽天日記の友人のご招待で市のいけばな展を鑑賞に。 毎年、この時 ...

きのえねファイル

今朝のあまちゃん、きっと薬師丸さんの実際の歌が聴けるのだろうな・・・って楽しみにしてました ...

きのえねファイル

明日は十五夜のようですね・・・ 楽しみです。 丁亥は、「風前の灯火」 守ることより助けるこ ...

きのえねファイル

快進撃を続ける楽天の田中投手と彼を支える里田さんは、算命学的にはどうなんかしら・・・ 日柱 ...

きのえねファイル

白露が近づきました・・・ 七十二候では、 初候 「鴻雁来」 二候 「玄鳥帰」 三候 「郡鳥 ...

きのえねファイル

甲申です。 申金剋甲木で、甲木は倒れますが、蔵干に壬水があるために救われる・・・とあります ...

きのえねファイル

「癸未」です。 からからに乾いた燥土に、弱水が注ぎます。 水が続かないと、せっかく芽を出し ...

きのえねファイル

きのえねファイルを進めます。 60干支ですから1/4まで来ました・・・ 今日は、「壬午」 ...

きのえねファイル

お久しぶりです。 猛暑が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。 花火の中止、爆発、水害、渇 ...