今、読んでる本、漫画・・・

真夏のような暑さ到来の1日でした・・・。
今年はこれから上京もあるし・・・
「暑い!」なんて言ってられない日常ですから、
楽しんでます!
思い立って、糠漬けを始めました。
お塩といい、糠といい、納得の商品と運良く、たまたま出会って、夏野菜もいいのが手に入ります。
今夏は、発酵食品で、乗り切ろうと。
冷蔵庫で保存しながら、必要な分だけ、漬けていくことに。
おいしいです♪
先日の日記でご紹介しました「三午」氏の、自伝的哲学書を読んでます。
三午氏の、通称名はいずれご紹介いたします。
幼名で、その方がお判りになる方もいらっしゃるかも・・・ですね。
「積極的に生きる」ってことがいかに大切か・・・。
消極的、悲観的、くよくよ、先回りして不安材料を集めることが、いかに身体を不調にしたり、考えたとおり事態が悲観的になっていくか・・・ですね。
分かっているようで、なかなか悟りえない部分・・・
仕事の合間に、ゆっくり読んでます。
それから、源氏物語の漫画版「あさきゆめみし」
大分以前にハマって、全巻買って読んだのですが、娘の古文に連動して、とまあ、これは口実でありまして、
不意にまた読みたくなって、押入れから出してきて埃を払いました。
こんなお話でしたかね。
やれやれって感じですけど、気分転換にはいいかも。
以前はどういうつもりで読んだのかな?
それが謎・・・

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

読書, 読書・出版

Posted by amarin