後楽園散策

午後、母と後楽園まで行ってきました。
もうすぐ81歳になる母ですが、後楽園は初めて。
茶道の某家元の総会が行われていたのでしょうか、和服姿の女性が多かったです。
この風景・・・当地ならではですね。
母も、和服姿の方の多いことに、この土地の独特な一面を理解した模様。
突然・・・
けたたましい鳴き声・・・。
あれは鶴!
ということで、鳴き声の方向に進んだおかげで、鶴の居場所が判明。
知らなかったものですから。
すっきりと気品ある丹頂が、数羽、伸びやかに遊んでました。
母は鶴に会うのを楽しみにしてましたので、何枚も一緒に写真におさまりました。
丁度、菊の展覧会も催されていて、多いに目を楽しませていただきました。
実に、実に見事な菊・・・。
ゆっくり散歩したのですが、母は途中で息を切らしたようなので、烏城を見上げながら、きび団子とお抹茶をいただいて休憩。
穏やかな散歩日和・・・連れてきて上げられてよかったです。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

My Diary

Posted by amarin