★金メダリスト塚田真紀選手の星

柔道は昨日、2つの金メダルで有終の美を飾りました。
足技の冴えた鈴木選手も圧巻でしたが、塚田真紀選手の決勝戦には涙が溢れました。
ベルトランに投げられ一本か・・もうダメかと思った瞬間、
不思議な勢いで背中から乗っかって押さえ込み、逆転優勝でした。
連日の女子メダルラッシュでどうしても獲りたかったろうし、自分も続かなければ、という思いもあったでしょう。
根性と執念の表情を見ていて、感動でした。
客席で応援していたお母様と2つ違いの妹さん・・・。あれが妹さん?・・・ってぐらい思うほど雰囲気の違う姉妹でした。
しとやかそうで美しい妹さん、心から姉を応援しているのが分かりました。片や塚田選手は中学時代から100キロの巨体、全く飾り気もない様子、対照的でした。
妹さんの姿を見たとたん、塚田選手を何故か分かりませんが本当にいとおしく思いました。
彼女は女らしく生きることよりも柔道の世界に自己表現を見出したのでしょう。
高校の監督に見出され柔道の選手の道を歩んできたようですが、調舒星が多く相当に神経質、闘争本能の星とも無縁、勝気な面も少ない彼女は練習に付いていけずストレス性腸炎を起こしたり、逃げ出したりと辛かったようですね。
「人に勝つ」のではなく「自分に勝つ」ということ教えられ、練習を再開。胸の星は司禄星、調舒星と重なれば、とことんひとつのことを追求す完全主義者になります。
彼女はこうして「克己」としての柔道を追求していったのでしょう。
21歳からラッキーな強運気に入ってるし、勝利の女神は彼女に微笑んだのですね。
インタビューの言葉にも彼女の人柄が滲み出てて、ますます嬉しくなりました。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

人物占星術, 話題の人物

Posted by amarin