秋生真里の算命学 人生相談

☆こういう「あげまん星」 2017.10.12

前述のご婦人の三柱をご紹介させていただきますね。

丙辰  壬子  壬辰
子辰は二重の半会で辰土は水に・・・

車騎と牽牛一色に、

子月生まれのMさんは、中年期以降、自星の火性が強まり、

この剋性に任じて行かれたのでしょう。

あげまんというよりも、ご自身が名誉を掴んで行かれる人生のような・・・ですが、

生月中殺も所有されてます。

でも、こういう女性が結婚するお相手は、彼女の名誉運を満たして行くことになるでしょうから、

やはりあげまん、ということですね。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。