秋生真里の算命学 人生相談

2015年夏 、反省… 2015.8.18

お盆はいかがお過ごしでしたか。

末の娘は学生最後の夏休み、長めの滞在でした。

さて、今夏のアートテン栽培は、サンマルツアーノトマトのみの収穫、

後は・・・

とにかく種蒔きが遅れた、無肥料を謳ったのはよしとして・・・土壌の準備が間に合わず、殆どが失敗。

振り返れば、トマト用に準備した畝は冬に山の枯れ葉をたっぷり漉き込んで充分に休ませていたのでしたっけ。

つまり、土壌さえしっかり準備できれば無肥料、無農薬も夢ではない!という結論です。

で、機械化のできてない私には現状の広さは、無理そう・・・

たくさんの方にお分けできるようにと広げましたが、結果は無惨にも完敗、ごめんなさい。

面積を2/3に減らして、これからは1/3は土作りで休ませ、1/3でこじんまり栽培、季節毎に左右を遣い分ける、
一人で続けるにはこれしかない!

今年の反省です。

サンマルツアーノは、

早過ぎる実の付き方で梅雨どきにかなり青い実が落ちましたが、

梅雨明け後はしっかり育ち、木で完熟が嬉しかったです。
image
来期はサンマルトマト専門栽培にしようかな・・・

草に完敗状態の畑・・・娘の友人が草刈りを買って出てくれました!

ありがとう・・・感謝です!

子供の頃からおじいちゃんの畑のお手伝いをされてたとか、あっという間に風通しのよい畑に早変わり!

助かりました。

やっぱり私には無理か・・・落ち込み気味でしたが、勇気をいただきました!

さて、

帰京した娘からこんな画像が送られてきました。
image
岡山駅前にできたイオンの5階、岡山の地場のモノづくりを集めたハレマチ特区365にある

my shoes factory-HAKU89

スタッフの皆さん全員が、徹夜して補正に携わって下さったと聞き、娘も私も感謝、感激!

4年半ほど前、手術で左右に脚長差が生じ、そのため靴の補正は彼女にとっては深刻な懸案事項、

左右の重さのバランスや、足の裏へのフィットなど細工を施して下さり、履き心地の良い靴にしていただきました。

これからも頼りにさせていただきたいスタッフさんと出逢えましたことに、感謝です。

お店は、ひときわたくさんのお客さんで賑わっていました。

スキルと情熱と市場が重なる場所を見極められた生き方をされてるんだなって思います。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。